Home     サイト説明/運営者     スマホ(携帯)コミック     RSSRSS     サイトマップ

Posts Tagged ‘BookLive’

電子書籍のBookLive

2012年9月28日 by smart1manga2323 | No Comments | Filed in 漫画, 電子書籍・携帯コミック

電子書籍ストアのBookLiveをはじめて使ってみました。友人がBookLive(http://booklive.jp/)という電子書籍ストアを紹介していらしたので(ありがとうございます! とっても参考になりました!)

楽しい本屋さんです。気になったタイトルをとりあえずリストしておく「キープ」機能や、数ページが読める立ち読み機能が嬉しいです。でもストアは ちょっと重いかな。iPadからショップにアクセスして品定めをしていると、ページがなかなか切り替わりません。そこで気になった本をキープして、どんな 本かしらというのはAmazonでチェックしました。アマゾンはずっと軽かったです。

BookLiveの本を読むリーダーはフォントが綺麗で、行間も適度にあいていて読みやすいです。試しに買った一冊はストレスなくあっという間に 読み終えることができました。横長に置くと、縦置きにするよりも1行の文字数が少なくなるので目の上下動が少なくて済み、楽だわと実感しました。

iPhoneで読むのも快適です。「ここまで読んだ」という情報はiPhoneとiPadで共有されますが、ちゃんとリーダーを閉じたり、同期してあげな いと共有されないのかもという気がします(ここは後でまた検討してみます)。

やったこれで楽しく本が読めるぞと喜びつつも不思議に思ったのが、iPhoneやiPadのリーダーからストアに行くルートがないこと。

iBookもKinoppyもすぐわかる箇所にStoreボタンがあってリーダーからお店に進むことができますが、BookLiveのリーダーの方はあち こち見てみてもストアへの入口を見つけることができませんでした。別途Safariを立ち上げてショップに入らないとダメなのかしら。

あともっと不思議に思ったのが、立ち読み版に「続きを買うときはここをタップ」的なリンクがないこと。

立ち読み版の最終ページに「この続きは製品 版でお楽しみください」と表示されるのですが、なぜそこから「続きを買う」がないのでしょう。勢いで買ってくれる(私のようなお調子者の)お客様は相当数 いらっしゃると思うのですけれど。

立ち読みを読み終えて、リーダーからSafariに切り替えて「ええと何のタイトルだっけ」とかやって、カートに入れて 購入するって、ハードルがかなり高い作業です。「キープ」が山ほどあるユーザーとか、「キープ」の代わりにとりあえず立ち読みをどんどん落とすユーザーと かは、ショップでええとどれが欲しいんだっけと悩んじゃわないかしら。もうちょっとユーザーに優しく、というか商売っ気を出してもいいのに。

例えば購入し た本は「キープ」リストから消えるとか、リストに「購入済み」の印がつくとか、利便性を高めるというか人を買う気にさせる方法っていろいろあると思うわ。

技術的に難しいのかしら。そういう販売法はよろしくないっていうことになっているのかしら。

でもオンラインゲームだったら(私はしたことがないの ですが)、有料アイテムってゲームをしながらすぐ購入できるんですよね。本の世界もぜひそれ式でなさればいいのに、とゲームに大金をつぎ込むニュースには 嫌だなあって思いながら、本は「すぐ買えるようにして」って、どうかと自分でも思います。

でもでも、今後しっかり利用しますから、そういったところもぜひ充実させてください。スマホで電子コミックを読む際にもかなり助かりますね☆

Tags: ,