Home     サイト説明/運営者     スマホ(携帯)コミック     RSSRSS     サイトマップ

Monthly Archives: 12月 2012

ジャンプコミック

2012年12月14日 by smart1manga2323 | No Comments | Filed in 漫画, 電子書籍・携帯コミック

最近のジャンプコミックはトリコとめだかと暗殺教室とハンター復活目当てで買ってるかなー。どちらかという今は、まんが王国めちゃコミなどの電子コミックにハマっています(^_^)

ワンピースはいつの頃からか「ドン!」と涙とルフィのブチキレで万事解決って感じになってる気が。
それを様式美と捉えるかマンネリと捉えるか。私は後者。

あと、恐らく単行本派の人なら流れが入りやすいんだろうけど週刊ベースで読んでると展開がえらいこっちゃ解りづらい。
かと言って既刊多すぎて今更単行本で後追いする気にもならんって言う、一見さんお断り感があるのがなんとも…

暗殺教室、好きなんだけど余程の超展開でも無い限り長期連載にはならんと思われるだけに残念。

にしても、「少年」って名前がついてる割にワンピースやNARUTOや銀魂、「カルピスどこ行った?」でお馴染みのBLEACHなんかが連載始まった頃の少年は今結構いい年になってる気が。長期連載作品の終わりが気になって買ってる「いい年」の層って多分それなりにいるんじゃないだろうか。

新連載が早々と打ち切りコースのパターンが何度繰り返されたか忘れたけど、ちょっとその流れは勿体無い気もするんだよな。

岩代先生が復活してくれたらそりゃもうお祭りなんだけどね。個人的には。
サイレンもみえるひとも面白かっただけに。

Tags:

松井優征という漫画家

2012年12月5日 by smart1manga2323 | No Comments | Filed in 漫画

この方の漫画家としてのポテンシャルは計り知れない。

物事に対する着眼点、伏線の張り方や回収の仕方も、今のジャンプ作家でこの方より巧みな作家はまずいないと感じるし、個人的に驚愕したのは、物語の完結内容を予め複数用意しているというところ(何話で打ち切りの場合はA、何話で打ち切りになった場合はB、自分の思い描いたとこまで続けらればC)そんな作家他にいるんだろうか?

何より凄いと思うのは、二作連続で異色なジャンル選択をしていながら、しっかりヒットさせるという偉業。
他にデビューから二作連続でヒットさせた作家……誰だろ?トリコの島袋先生?いやでも島袋先生はたけし連載中に……おや誰か来(ry

前作のネウロも、読む度に「あぁ、これも伏線だったのか」と未だに新しい発見があるという、噛めば噛むほど味わい深いスルメのような作品。

ただ絵柄的なことや内容的に万人受けするかは別問題だし、別に毛色の違うワンピに迫るとかそんな必要はないと思うので、今後とも味わい深い作品を作っていただけたらなぁと思います。

……できたら暗殺教室の次は、コミック最終巻の嘘予告でやったネウロの続編お願いします(笑)

Tags: